2009年11月11日

076:住 (寺田ゆたか)

骨壷に入りて吾妹はすましゐる さほどに壷は住みよきものか

posted by 素浪人Joe at 01:41| Comment(0) | TrackBack(0) | 09年題詠100首 | 更新情報をチェックする

075:おまけ (寺田ゆたか)


キャラメルのおまけの鬮さへ吉なるに何ゆゑ汝(なれ)は大凶を引く

posted by 素浪人Joe at 01:36| Comment(0) | TrackBack(0) | 09年題詠100首 | 更新情報をチェックする

074:肩 (寺田ゆたか)


妻の背を流しつつ憶ふ右肩の小さき黒子(ほくろ)に口づけしこと

posted by 素浪人Joe at 01:31| Comment(0) | TrackBack(0) | 09年題詠100首 | 更新情報をチェックする

073:マスク (寺田ゆたか)

わがためのマスクにあらじ病篤き妻に風邪をばうつさじとして


posted by 素浪人Joe at 01:27| Comment(0) | TrackBack(0) | 09年題詠100首 | 更新情報をチェックする

072:瀬戸 (寺田ゆたか)


手拍子を打ちつつ共に歌ひたる「瀬戸の花嫁」口ずさむ 独り


posted by 素浪人Joe at 01:24| Comment(0) | TrackBack(0) | 09年題詠100首 | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。